2011年

6月

04日

―Mothers Cord更新しました―

 

ずら―っと

 

一気に2年分。

 

私が書きためて来た言葉達をつづりました。

 

Mothers Cord

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2011年

6月

04日

―ささやかな収穫祭―

お久しぶりです。

ずっとずっと、マザーズコードもブログも更新したい!と思いつつ・・・と言う、良くある言い訳ですが。

 

で、なにをしていたかと言うと、近頃は28歳になって初めての就職活動中です。

ただでさえこの就職難。

若者よ、邪魔して悪いな。

と思いつつ、スーツ着たてホヤホヤな就活生に交じって靴ズレしながら面接に向かう母です。

今日は履歴書を5枚書きました。

 

28歳にもなって・・・なんて客観的に見ると思うけれど、これが案外結構楽しい。

何と言うか、普段は見れない社会勉強。

28歳だからこそ楽しめるのだ。

と、言う事にしておきましょう。

 

さて、今日は我が家のベランダでプランター栽培していた大根とスナックエンドウを収穫しました。

「収穫だ―!」

と言って、

一分で終了。

でもなんとも愛おしく、おいしく頂きました。

 

このプランターには他にバジルとコリアンダーとたしかローズマリーと、雑草が居ます。

今日は、せっかくブログの更新に成功したので、マザーズコードも更新します!!

--------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2011年

4月

30日

―yahman―

-----------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2011年

4月

29日

―MOTHERS CORD PROJECT―

2011,4,29産経新聞より
2011,4,29産経新聞より

今日新聞を読んでいたら、

 

「ままなんて大きらいだ」

 

という見出しが目に飛び込んできた。

 

福島の親子が離ればなれで暮らしている現状を知った。

 

そこで、MOTHERS CORD PROJECTなるものを思いつきました。

 

 

将来的にもっと、実用的な、辛い思いをしてるお母さんたちをサポートしていけるような

 

何かになれたらいいな。と 思ってます。

 

私発信で出来る事は本当に限られた微力に過ぎませんが

 

みなさんの何となく思いついたアイデアと融合する事で素敵な暖かい何かになるかも知れません。

 

思いつきのある方はどうぞ知恵を貸して下さいませ。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

 

0 コメント

2011年

4月

29日

―金曜日のヒーロー―

 そうだ うれしいんだ
 生きる よろこび
 たとえ 胸の傷がいたんでも

 

 なんのために 生まれて
 なにをして 生きるのか
 こたえられない なんて
 そんなのは いやだ!

 

 今を生きる ことで
 熱い こころ 燃える
 だから 君は いくんだ
 ほほえんで

 

 そうだ うれしいんだ
 生きる よろこび
 たとえ 胸の傷がいたんでも


 ああ アンパンマン
 やさしい 君は
 いけ! みんなの夢 まもるため

 

 なにが君の しあわせ
 なにをして よろこぶ
 わからないまま おわる
 そんなのは いやだ!

 

 忘れないで 夢を
 こぼさないで 涙
 だから 君は とぶんだ
 どこまでも

 

 そうだ おそれないで
 みんなのために
 愛と 勇気だけが ともだちさ


 ああ アンパンマン
 やさしい 君は
 いけ! みんなの夢 まもるため

 

 時は はやく すぎる
 光る 星は 消える
 だから 君は いくんだ
 ほほえんで

 

 そうだ うれしいんだ
 生きる よろこび
 たとえ どんな敵が あいてでも


 ああ アンパンマン
 やさしい 君は
 いけ! みんなの夢 まもるため

   

アンパンマンの作者でこの曲を作詞したやなせたかしさんは現在92歳。

弟さんを特攻隊で亡くされたのだそう。

92歳でも、子供たちの為にアンパンマンを描き、愛と勇気のメッセージを届け続ける。

 

私は、町のパン屋さんのジャム男さんやジャム子さんに、アンパンマンを作り続けて欲しい。

アンパンマンの著作権とか言わず、パン屋さんには焼きたてのアンパンマン居て欲しいなー。

そんな我が家は昨日町のパン屋さんでメロンパンナちゃんを買いました。

-------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2011年

4月

13日

―緊急福島+浜岡―

福島原発廃炉の署名運動があるそうです。

 

日本時間の今日(14日)が締め切りだそうです。

 

http://fukushimahairo.web.fc2.com/

 

―――以下サイトより―――

4月14日 

院内集会で、急きよ、現地からの緊急報告が決まりました!

発言者
大賀あや子さん(福島県大熊町在住 第1原発から5km)
北村年子さん(ノンフィクションライター) 他
まだ、重要な発言も決まりそう…。

署名の集約、24,000筆を超す見込み。集約、まだ終わっていません!

署名提出行動も、にぎやかで楽しいものになりそうです。パネルなど、ご持参を!

 

 

4月14日 署名提出行動(第一次)にご参加ください

お子さん連れ、大歓迎です。

1) 10:00~ 東電への提出 東電本社前 (JR新橋駅6分)
2) 11:00~ 内閣府への提出 内閣府前 (地下鉄国会議事堂1分)
3) 12:00~13:00 記者会見・院内集会 衆議院第2議員会館第3会議室

 

3月21日に始まった署名運動を、たくさんの方々が転送に転送を重ねてくださって広がりました。

福島を襲った未曾有の震災・原発事故を自分のこととして受け止め、直面する、さまざまな問題を議論するきっかけが、あちこちに作られました。

 

一人ひとりが動き、知らない同士がつながりあいました。

 

―――つづき―――

 

上サイト内よりメールフォームから著名可能です。

今日が締め切り~!!

 

なんかこういうの沢山来ると、

「サイト開いたらウィルスとか・・・」なんて一瞬考えるけど、

「いやいや、ウィルスより原発の方が嫌だ。」となる。

 

-------------------------------------------------------------------------------------------

 

つづいて活断層の真上に建つと言う浜岡原発著名。


浜岡原発の発電量は、中部電力の全発電量の14%(2009年実績)。

 

STOP!浜岡原発日本語 HP
http://stophamaokanuclearpp.com/

 

STOP! HAMAOKA Nuclear Power Plant English HP
http://stophamaokanuclearpp.com/en/

 

ブログ「STOP!浜岡原発、日々の活動」
http://stophamaokanuclearpp.com/blog/

 

----------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2011年

3月

31日

―こんどは愛媛―

今度は愛媛の伊方原発反対のオンライン著名です!

 

http://genpatsu-sayonara.net/?page_id=2

 

著名大会!!

 

要らんもんは

 

要らんのだー!!!

---------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

0 コメント

2011年

3月

31日

―来た!原発計画、白紙見直し―

来た来た来た!!

 

news47によると

 

菅総理が

 

2030年までに原発を14基以上増やすとした計画について

 

「白紙で見直すことを検討する」と表明!!!!!

  ↓↓↓↓↓

http://www.47news.jp.cache.yimg.jp/CN/201103/CN2011033101000461.html

 

14基も計画あったなんて・・・。

 

間違いなくこの中に上関も入っているはずだ。

 

さあ、こうなれば著名などのデータもリアルに視野に入ってくるハズ!!!

 

国民が力を得る時だ!!!!

 

諦めちゃいかん!!

 

エイ エイ オ―!!  だ!!

----------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2011年

3月

27日

―原発建設中止を求める全国オンライン署名―

上関原発建設中止を求める全国署名にオンラインで署名ができるそうです。

http://www.antinuke.net/kaminoseki/

 

著名という国民の声。

 

エジプトで国民がムバラクさんを追いやったように

私たちもひとりひとり、名前一つに力を持っている。

とは言っても著名はあっけないくらい簡単だけど、これも大事なムーブメント。

 

原発反対に名を挙げる。

 

量が勝負です。

 

ひとりひとりの意思を示す名前と言う頭数が力になる。

 

国をひっくり返す程の百万馬力になり得る訳です。

 

 

 

なんて偉そうに言いながら、

 

正直言って私、申し訳ない事に上関原発の事なんか何も知らないんですけど。

 

でも、今、この時だから、こんな私のこの簡単で小さなムーブメントも、

 

普段なら「原発は嫌だけどなんか良く分かんないし・・・」

 

なんてつれない事思っちゃいそうな私のこの不純な著名も、

 

名を挙げる事でその頭数の一つとして力を得る訳です。

 

 

思いは一つ。

 

上関であれどこであれ、これ以上こんな化け物みたいなもん作って、

 

さらなる危険やリスクを背負いながら電気なんて要らない。

 

 

 

私はケニアで電気のない生活もしてきました。

 

日が暮れればランプを灯す。

 

私は幼少時代に見たキャンプ用のランプも、ケニアの灯油を使うランプも大好きです。

 

日本ではなかなか考えられないけど、

 

電気が足りなければ、当然他の手があるんです。

 

電気が使える文明は勿論ステキで便利だけど

 

無ければ無いなりのステキを私たちは見いだせる。

 

 

今、大きな流れを変えられるビッグチャンス。


私の名前も届きます様に。

原発、もういらないね。

----------------------------------------------------------------------------------------

3 コメント

2011年

3月

17日

―この国だから、この国でしか―

先日、ふと思った。

 

大変な事になっちゃった。

なっちゃったけど、

もしこれが途上国だったら・・・。

浮かんできたイメージは

治安悪化、無法地帯、喧嘩、暴動。

 

 

私はケニアではドロボーさんも身近だったので、

災害時にも、「こんな時はドロボーチャンスだ。しっかり戸締りしておこう」

と何気なく思った。

そして、

 

あれ、なんか・・・すごい。

と気付いた。

 

こんな状況、混乱の中で、治安が悪化しないなんて。

それどころか、伝わってくるのは、この国の事実は、

助け合い、支え合い、励まし合い、合い、合い、愛。

 

わたし、今ほど自分が日本人である事を誇りに思った事ない。  

 

この国を、今世界中が注目している。

 

みんなが見てる。

 

みんなが手を差し伸べて来ている。

 

今まで、安全と平和を築き上げてきたジャパン。

 

ある国では原発の建設が凍結した。

 

この国は今、すごく大きな力を持っているんじゃないだろうか。

 

世界を安全と平和に導く大きな力を。

 

この国でしか得られない力を。

-------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2011年

3月

15日

―NIPPON―

大変な事になってしまいました。

 

私、息子、家族共にみな無事です。

震災当初、私は息子と最寄りの駅周辺に居ました。

この辺りでも震度5を観測したと聞いています。

あんな揺れ、初めて経験した。

しかしながら東北で震度7、M9.0なんて。

昨年お世話になった福島のやさしい方々は皆大丈夫だろうか。

 

余震、津波、原発、冷え、飢え、放射能、恐怖、不安、、、

 

大きなストレス。

 

「どんな時も、人は希望を捨てるな。」

これはmariwの理念です。

 

人は、希望を生み出せる生物です。

 

福島の人達はとても優しい人ばかりだったので、どんな絶望的な時だって、

 

助け合って、支え合って、希望を生み出せると期待しています。

 

ガンバレ、日本人。

 

頑張ろう、日本人。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

1 コメント

2011年

2月

16日

―出発―

日本に着いて早速、初雪体験をした息子。

 

初めて見る雪。

 

舐めて見た感想は

 

「水?」

 

でした。

 

私は半年ぶりの日本の「お米」にハマり

 

塩で、味噌で、梅干しで、

 

キラキラもちもちとした米を堪能しています。

 

そして今日からまた出発。

 

今度はハワイの祖母に会いに行ってきます!

---------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2011年

2月

14日

―帰国―

13日、夕暮れ時に無事帰国しました。

 

息子もこの時差と温度差の中元気です。

 

今日は美容室へ行って約10年振りに

髪をショートカットにしました

 

いうのも、

 

今回どうしても髪が切りたくなってしまい、

 

なんとケニアでボブに挑戦

 

という無謀な冒険をしてきたのです。

 

無謀な冒険はやっぱり無謀なので

 

ぱつん

 

ぱつん

 

と、切られた半おかっぱ頭での帰国となり

 

これはどうにはしなければ

 

ということで、急きょ

 

ジャパンのハイクオリティでプロフェッショナルな美容師さんに

 

きれいにカットして貰いました。

 

日本人って

 

サスガです★

------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2011年

2月

11日

―ashita―

明日ケニア出発です。

 

13日夕方日本着予定。

 

日本は雪だそうで

 

無事に上陸できるか否か。

 

エジプトの情勢不安を受け

 

私の格安チケットは

 

世界トップクラスのエミレーツに変更。

 

化けたカボチャの馬車に乗って、この少年と→

 

共に帰ります。

 

see you soon

----------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2011年

2月

08日

―ケニア食① サンドイッチ―

ケニアにも立派なスーパーマーケットがいくつかチェーン展開していますが

このウチュミはその中で少し庶民的なスーパー。

日本で言うとイトーヨーカドーとか、西友辺り?

他にナクマットという大型スーパーもあります。これはイオンとかあの辺かな。

で、このウチュミの奥にあるパン工房の隣でサンドイッチが買えます。

このサンドイッチは全て注文してから作ってくれて、

ソースやパンが選べるいわゆる「サブウェイ」的なシステム。

上は「ポロサンドイッチ」ソーセージサンドと言ったところでしょうか。

下は「ターキーサンドイッチ」

どれも野菜たっぷり、ボリューム満点でお手ごろ価格なので良くお昼に食べます。

この他に、ハムサンド、ビーフサンド(牛肉をソーセージ状に加工したもの)、

ベジタブルサンドなどがあります。

 

ポロサンドイッチ・・・80Ksh

ターキーサンドイッチ・・・140Ksh

ハム、その他サンドイッチ・・・110Ksh

トッピングはチーズ30Ksh

 

このウチュミには隣接してバーガーショップなどのフードコート的なスペースもあり、

そこでは立派なモス的ハンバーガーやKFC的フライドチキンなどが買えます。

が、こちらは値段的に日本で食べるのとあまり変わらない。

=庶民の私はなかなか食べない。

 

ソースは例のジャンクケチャップ・ジャンクガーリックケチャップ・マヨネーズ・マスタード

全部がけってのもアリです。

いつもはお手ごろポロサンドに手が伸びますが、

昨日初めてターキーサンドをソース全がけで食べました。

おいしかった!

半分でお腹一杯でーす

--------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2011年

2月

04日

―チョコっとフルーツサラダ―

今度はちゃんとチョコでした!

味は、「m」というより懐かしのマーブルチョコ。

ケニアでも、驚くことに時々日本で売っているお菓子などを見ます。

私のお気に入りは飴のホールズチェリー味。20Ksh。

(最近見かけなくなってしまった。残念)

浅田真央のCMでお馴染みエアロ。50Kshくらいだったかな。

一度パックンチョなんかも見たことがあります。値段不明。

実態は知れませんがロッテと書かれたガムもあります。10Ksh。

あとは、ビタミンウォーター。

これは日本語での記載も見られました。

こちらは大通りに面した市場の果物屋さん。

私はいつもこのマーケットで主にトマト、玉ねぎを買っています。

なかなかお手ごろで、なかなかの粒ぞろいです。

こういった市場では通常、フルーツや野菜などは大きさによって分けられて料金が変わってきます。

この果物屋さんではフルーツサラダも売っていました。

その場でも食べられるし、テイクアウトと言えばビニールに入れてくれます。

他の果物も、一つからでも「今食べたい」と言えば皮を剥いてくれます。

今回はフルーツサラダをテイクアウトしました。

このボリュームで30Ksh!!!

中身は、パイナップル、パパイヤ、スイカ、バナナ、マンゴー。

前からフルーツサラダファンだったのですが、ここで買ったのは初めて。

先日スーパーマーケットで買った時はこの半分位の料で50Kshでした。

毎日食べたい。

いつも目に入っていたのに。

もっと早く気づくべきだったー!!

-------------------------------------------------------------------------------------------------

 

0 コメント

2011年

2月

03日

―我が家のマルコメと家付近―

先ほど問い合わせたところ、 日本帰国は別ルートでどうにかなりそうなので

ケニアに居るうちに、というか思い出話になる前にケニアでの暮らしを紹介していきます。 

といっても、

紹介したいが撮り溜めていないものがまだまだ沢山。。

日常って、撮るの結構難しいんですよね。

毎日普通に通っているところとか、なかなかカメラを向けられない。

だからと言ってまごまごしてたら明日帰国。とかになっちゃうので 記載しときます。

宿題は最後まで取って置いて締め切りに間に合わないタイプです。

頑張ります。

我が家のマルコメは、先日学校で

「まるで飛行機のように飛んで」

転んだそうで、

おでこに立派な擦り傷を刻印していました。

さすが治癒力大せいで、一週間後には

かさぶたもきれいになくなっていました。

私も小さい頃、おでこから落っこちて

大きなタンコブが出来たことがありました。

遺伝?

髪も順調に伸びてきましたが、

なんだか最近めっきり日本人っぽい顔になってきました。

 

こちらの写真は家のすぐそばのマタトゥステージ。

ここから毎日マタトゥやバスに乗って移動します。

通りの反対側が商店街。

今住んでる我が家はちょうど隠れて見えませんが

新築で"外観は"そこそこ立派です。

中身は・・・

日本だったら「欠陥住宅」と訴えられているでしょう。

そしてこの写真の右奥に先日登ったンゴングヒルズがあります。

肉眼だと例の風力発電の風車が2cmくらいに6つ見えます。

回ってるのも確認できます。(一個故障で回ってない)

そしてその後ろ側はグラウンドになっています。

日によってサッカーしていたり、息子の通っている

学校のグラウンドとして使われています。

牛の放牧も通過します。

ゴールのようなものが見えますが木枠だけです。

息子はここをくぐっては「ゴ~ル!!」と叫んでいました。

幸せ者です。

この左奥の方は先日ピクニックをしたエリア。

そのままンゴングヒルズの裾へつながってます。

先週末はこの辺りからずーっと歩いて散策してきました。

静かで大きな家の並ぶ住宅地がありました。

突然角から羊がドーっと走ってきたので取り合えず一枚。

「何勝手に写真撮ってんだ!金よこしな!」

と、後から来たマサイの人に怒られました。

最初あなた見えなかったから。ゴメン。

乾季に入ったので牛は売ってしまい、この時期は羊だけだそう。

「このあたりは10年前は1エーカー1000Kshで買えたが

今となっちゃあ1/4で40万Kshだよ。」

と、通りすがりに会ったびっこのおじ様が教えてくれました。

 

恐ろしい勢いで物価が上がっているんですね。

 

さすがに写真は撮れませんでしたが、昨日はマタトゥに乗っていたら

外でよだれを垂らした白髪交じりの中年男が、

血走った目で1,5メートルくらいの棒をブンブンと振り回して歩いていました。

それを見てもみんなため息混じりに「オーォ、ありゃシリアスだな」と言って

首を振るくらいで、"そっとしておいてあげる"ケニアです。

 

先日は例のオラオラな運転で衝突しそうになった自転車とマタトゥ。

運転手に文句を言い出したと思ったら、最後は仲良く握手して笑顔でさよなら。

 

そんなこんながなんだか心地いいケニアです。

来週末には出発です。

このアフリカ大陸で歴史的な革命が起こる傍らで、

私はケニアの日常あれこれ、できる限り紹介して行こうと思います。

----------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2011年

2月

03日

―Egypt11'2.3―

残念ながら痛々しい方向に盛り上がっちゃってます。エジプト。

 

おとといの2月1日、100万人デモという何とも大規模な行進が予定され、

少なくとも数十万人の人々がそれに参加したと報じられています。

ネットが遮断され、道が封鎖され、100万人にならないように政府は動いていた様子。

 

100万人なんて、集まっただけでトラブル起こっちゃうでしょ。

ここ数日、私はエジプト関連の記事を読みあさってますが

 

民衆の力が大きなうねりとなって、歴史を、そして世界をまさに今この瞬間に動かしています。

 

名もなきフリーダムファイター達が、極力平和的に歴史を動かそうと、

 

ムバラクさんの重い腰を上げようと、素手のこぶしを挙げて、銃弾の出ない声をあげて戦っています。

 

初めは警察部隊がケニアではお馴染みの催涙ガスなどで強制抑圧を試みたけれど

抑圧どころか混乱へ発展し警察隊撤去。

 

今は国軍が取り締まっているが、

「市民は正当な要求を掲げており、平和的に行動する限り軍は発砲しない」との名声を発表。

 

人間ドラマ。

 

今月初めにはホワイトハウスには危機管理部隊が設置され、オバマさんを動かし、

中東の国々を揺るがし、そして私の日本帰国のスケジュールを脅かしている。

私のスケジュールなんて、本当になんてどうでもいい事でしょう。

でもこの小さな個人レベルが集結し、まさにその大きなうねりとなっている真実。 

 

しかしながら、昨日から数千人のムバラク支持派がこの反対派のデモ隊と衝突し、

現在死者7名、負傷者1500人以上とあげられている。

このムバラク支持派、お金を払って組織しているとも報じられている。(どの記事か忘れた)

 

これじゃケニアと一緒じゃない。

 

明日の4日、また大規模なデモが予定されている。

この様子では、例え今日、明日にムバラク大統領が辞任したとしても混乱は落ち着きそうにない。

 

私は今回を含め計7回、ケニアのトランジットでエジプトに降り立っている。

タクシーの運転手は勝手に触ってくるし、空港の職員はホテルに電話かけてくるしで

あまり好きな場所ではなかったが、今回のこの国民による国民のための革命は

今まで勉強してこなかった私に沢山のことを学ばせてくれる。

 

ありがとうエジプト。

これ以上負傷者のニュースは聞きたくないけれど、頑張れ。

----------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2011年

2月

02日

―Junk of Kenya―

ケニアのジャンク

なんて言ったらそれはそれは沢山挙げられそうですが

今回はフード編。

右の写真は昨日チョコが食べたい!

と思って買ったもの。

 

これ、チョコでしょ

 

いいえ、違うんです。

 

一つ口へ放り込んでひと噛みすると

なんともジューシーな香りがお口いっぱい広がります。

・・・・・・?

 

正体はソフトキャンディー。

良く見ると真ん中の文字がいつもの「m」じゃない。・・・それは「s」。

  ●一袋・・・50Ksh

--------------------------------------------------------------------------------

そしてこちらは私には懐かしい

「わたパチ」のアメ版。あめパチ?って言うんだっけ?

 

へ~、こんなのあるんだー、面白いから買って帰ろう。

 

ってことで買って帰って早速息子の口へ投入。

反応は、"楽しい、ビックリ!"と言うよりは、

「アイテテテ!何じゃこりゃ!!?」

と言った感じ。

 

「ママ、僕になに食べさせたの?!」

と疑念のまなざしを受けた母なのでした。

 

いたずらっ子でどうもすみません。

  ●一袋・・・30Ksh

---------------------------------------------------------------------------------------

そしてこちらは昨日の買い物より。

一見変哲のないトマトケチャップとお菓子ですけど

 

このお菓子、良くみて見ると、何ともなじみのある名前。。

・・・そらたったの5シリングですけど!!

ビンボでも買えるけれども・・・!!!!

これから買うのやめようかな。と思った瞬間でした。

 

そして右のケチャップはケニアの「庶民派ケチャップ」

ゲットーなどでチップス(フライドポテト)を買うとオバちゃんが上から

ビューっとこの手のケチャップをかけてくれます。

それを手で食べていると、

いつの間にか指が真っ赤っか。

こないだまで使っていたケチャップはなんと

「100%natural」なんて書いてあるからこらビックリ。

もちろんそちらも素手で食べたら真っ赤っか。

きっと、100%ナチュラルな着色料を使っていると、信じているのでしょう。きっと。

そんなこんななとても楽しいケニアです。

お金をかければいいケチャップも売ってますが、それを横目にいつもの

ジャンクケチャップをついつい買ってしまうケニアでも庶民派の私でした。

  ●トマトソース500g・・・55Ksh

  ●Bimbo・・・・・・・・・・・・5Ksh

 

★只今ケニアのEscape Safariのブログを担当しています。

こちらでもケニアの暮らし、レジャースポットなどを紹介していま~す!

---------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2011年

1月

31日

―アジアンカップ―

ニッポン優勝おめでとう!!

元々サッカーに興味のなかった私は、決勝戦の日付はチェックしても

時間までは覚えていなかった非国民です。

 

翌日にニュースで優勝と聞き、ジャパン、スゴイジャ~ン!と

ミーハーらしいリアクションをしました。

 

ケニアはフットボールとても盛んです。

みんな大好き。

ゲットーだと子供たちがビニール袋を丸めて作ったボールで遊んでいる姿をみます。

 

雨が降ると、ビニール袋かぶっちゃう人も居ます。

先日はあまりにきれいにかぶっている人を見て、

なんでこの人のスカーフこんなに光沢があるんだろう。

と思ったら、日本では昔懐かしい黒いゴミ袋でした。

私には試す度胸ありませんが、彼女はオシャレに着こなしてました。

 

で、サッカーの話に戻りますけども

去年の南アでのワールドカップでドキドキして以来

ちょっと興味ありげな日本代表。

本田選手は、24歳で、芯があり、状況をよく把握していて、頭がよく、意欲的で、

サッカーの技術については私は良く分かりませんが、

人として魅力的だと

凄いな

と、思いました。

 

わたしは自分に甘いので、彼のようにはなれませんが

今の状況を見直したとき、彼を見習うことは出来るかも。

と、少し前向きな気持ちになりました。

 

あんな風に活きている人、好きです。

尊敬しますね。

無条件に励まされますね。

ああいう人の発する言葉を、もっと聴いてみたい。

でも、ファンクラブなんかには行ける性質じゃありません。

私も頑張ります。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2011年

1月

31日

―Egypt―

エジプトの政情不安を受け、飛行機が飛ばない。

 

カイロでは明日の2月1日には100万人デモの予定だそう。

 

30年間もトップの座に居座った大統領が

 

まだまだ退陣したくないそうで。。。

 

だだっこですか。

 

ケニアも似たり寄ったりなところですけど。

 

デモはともかく犬死無用!ってやつです。

 

 

こちら来週末カイロ経由で帰国予定なんですけど

 

どうなるかな~

 

と言う感じになってまいりました。

 

人生って、興味深くって不思議です。

 

ほぼノープランで縛りのない自由の身な今、

 

なぜかこのうまく行かない感じにワクワクしている私です。

 

 

流れに従って、いい方向へコマが進みますように。

 

そして、デモで死者が出ませんように。

 

ムバラクさん

 

その椅子、そろそろ譲ってあげたらどうですか。

----------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2011年

1月

27日

―ブッチャリ―

 ブッチャリ

 

この響き、結構好きなんですけど。

 

何かって言うと、お肉屋です。

 

ケニアの肉屋(スーパー内ではない)は結構見ものだと私は思ってます。

 

先日クリスマスの時に肉屋で肉が踊っていたと書きましたが、(書いてない?)

新年も踊っていたので今回はバッチリ写真撮って来ました~!!

いかがですこの迫力!

ブッチャリはどこも外から「今日のお肉」が見えるように窓が付いてます。

 

以下は今日現在の近所の相場。 (¥100=約98Kshケニアシリング)

●ニャマ(お肉)

 1/4kg(250g)・・・70Ksh  ←ここ1、2ヶ月前にあちらこちらで5ksh値上がりしました。

●マトゥンボ(内臓)

 1/4kg・・・30Ksh

●レバー

 1/4kg・・・80Ksh

 

お肉には必ず少しの骨が入って来て、息子はその骨に噛り付くのが好き。

私はいつも「骨少なめ、やわらかいお肉ちょうだい」とわがままを言っています。

 

★只今ケニアのEscape Safariのブログを担当しています。

こちらでもケニアの暮らし、レジャースポットなどの紹介をしていま~す!

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

1 コメント

2011年

1月

26日

―Kenyan Life―

今回のケニアでの生活も残すところ・・・

 

えっ

 

もう2週間ちょっとじゃん!

 

と 今カレンダーを見て驚いてしまいましたが、

そんな感じでマイペースな日常を送ってます。

 

今回はナイロビ付近の大通りに隣しているアパートを借りて、水も電気もあって

ガスはないけれど田舎に比べたら比べ物にならない程便利で快適な暮らしをしています。

 

文化って素晴らしいですね。

 

もちろん田舎のいい所もありますよ。

自然一杯で空気もきれいだし夕焼けとか星とか半端じゃないし

食べ物もフレッシュだし、水のミネラルが豊富なのか肌の調子も良くなって・・・などなどなど。

でも、主婦にはなかなか厳しい生活です。 

泥んことか、細かい赤土でなかなか落ちませんし。そう、洗濯が一番大変。

雨なんか降った日にはもう・・・。 

けれど、そんな雨も「恵みの雨」と強く感じさせられるのも田舎ならでは。

雨が降ると嬉しいのです。

遠くから雨が来るのを眺めるのも好きです。

 

そんなこんななKenyan Lifeですけど

最近のちょこっと文化人な暮らしを紹介しようかしら。と思います。

 

―続く。―

 

★只今ケニアのEscape Safariのブログを担当しています。

こちらでもケニアの暮らしやレジャースポットなどを紹介していま~す!

---------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2011年

1月

20日

―ケニアでマルコメ―

日本でケニアの話をすると 「ケニアと言ったら少年ケニア」

と口にされる方が時々居ますが、私はその「少年ケニア」見たことないんです。

ちょっと興味あり。いつか見よう。

 

さて、我が家の少年ケニアは今月からナイロビのちょっと外れの学校に通ってます。

リアル少年ケニアはみんな学校に行くのに坊主でないと先生に棒で叩かれる。ってんで

うちの子もみんなとお揃いの坊主頭になりました。

最初は家のハサミでチョキチョキしたんだけども、整えるにもクシもなく、

翌日には近所のちょっと入ったところの床屋に行きました。

 

活きのいい兄ちゃんが出てきて、私の顔を見るなり変な声を出して

 

 男 「あんたいつもここ通ってる人だろ?知ってるよー!」

 

 私 「今日はあたしじゃなくてこの子。学校行くのにスマートにしてやって」

 

 男 「OK、で、どうする?全部切っちゃっていいの?」

 

 私 「それとも何?」

 

 男 「全部?」

 

 私 「全部または何??」

 

 男 「オレみたいの?」(坊主)

 

 私 「他になんか選択肢あんの?」

 

 男 「・・・ないね」

 

日本みたいに坊主は坊主でも何ミリとかそういう話かと思いきやです。

何ミリなんて、ね。

ケニアですもの。

 

で、出てきた頭はしっかり日本風のマルコメ頭でした。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

3 コメント

2011年

1月

18日

―ひとつの節目―

帰国が決まりました!

 

2月の13日に日本に着きます。

 

しかし16日にはまた日本を出て、3月3日のひな祭りにまた日本へ帰ってきます。

 

なんだか知りませんが売れっ子みたいなワールドワイドでインターナショナルなスケジュールなので

 

息子と二人で忙しぶりっ子しようと思います。

 

その謎のぶりっ子期間についてはまた後日レポートするとして。

 

私は初体験の半年振りのニッポン。

 

と言ってもなんて事はないんでしょうが、

 

息子としてはなんと3年ぶりのニッポン。

 

もはやケニア人の彼ですから、色々衝撃、刺激を受けることでしょう。

 

寒いの嫌だけど、待ってろニッポーン!!

 

イクラ食べたーい!!

-----------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2011年

1月

12日

―安全第一―

 

早いもので新年を迎えてもうすぐ2週間。

 

お正月モードの日本もすっかり通常に戻った頃でしょうか。

 

ナイロビは今週に入り学校など本格スタートし、私は通勤に使うマタトゥ(大小のバス)が

 

なかなか来なかったり、来ても一杯だったり、値段が上がったりで不便です。

 

渋滞も酷く、クリスマス後の車の少ない期間にスイスイだった道が嘘のようです。

 

私はケニアの乱暴な運転する人たちの運転を「ブッコロスゾ運転」と勝手に呼んでいますが

 

彼等の運転は本当にハチャメチャ。

 

歩道へも何のその。逆車線の歩道へだってオラオラと乗り込み

 

歩道で歩いていた人にもやっぱりオラオラなわけです。

 

「どこ走ってんの?そんなのアリ??!!」

 

って、アリなわけがないんです。

 

アリな訳がないことがあるのがケニアです。ハイ。

 

そんな中で日々渋滞中ドライバーたちの数センチ、数ミリの戦いが繰り広げられ

 

私はそんな運転にハラハラしながらマタトゥに乗っています。

 

ハラハラさせるけどぶつからないってすごい~

 

なんて初期は思っていたけれど、ぶつかります。

 

ぶつかるんです。

 

先日となりの車のサイドミラーが折れたときには、なぜか自分の鼻をへし折られた様に感じました。

 

ぶつかるんだぜ、ドライバー。

 

安全運転しましょうね。

-------------------------------------------------------------------------------------------------

2 コメント

2011年

1月

10日

―謹賀新年2011―

2011年、明けました。

遅ればせながらおめでとうございます。

 

今年の年明けは、元旦に近くの山登りに行ってきました!

 

写真をクリックするとスライドショーが見れます↓

基本的に、ダムとか、発電所とか、そういったものに全く興味がなかったんだけれど、

 

風力発電所、ホットスポットです。

 

近づくに連れて、以外にも感動してしまった。

 

「カッコイイ・・・」と思ってしまった。 

 

風車の真下とか、ゴォーゴォーと音を立ててブォンブォン回る羽根を見ていると

 

テンション上がらずに居られませんでした。

 

近いからといってあなどるなンゴングヒルズでした。

 

景色も良く、見晴らしも良く、天候にも恵まれ、素敵な新年のスタートを切れました♪

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------

2 コメント

2010年

12月

31日

―サヨナラ2010―

今日でさよなら2010。

 

気がつけば大晦日。

 

今年は何だか、いろいろいろいろありました。

 

MARIW事業の発足、なんだかんだで初めてのケニア長期滞在、私にとって大きな一歩をたくさん歩んだように思います。

 

なんだか、今思うと愛おしい一年です。

 

辛いこともうれしい事も、怒りも悲しみも喜びも楽しみも、その他もろもろ、いろんな場面でいろんな感情を抱き、とても色鮮やかな一年となりました。

 

まだまだだけれど、成長も出来たと思います。

 

気付けたことも沢山あります。

 

課題も出てきました。

 

なにより、無事です!!笑

 

なんだか嬉しい。 幸せです。

 

来年はどんな一年になるのか、正直全く分かりません。汗

 

分からないけれど、また無事に、みんなと無事に、語り合い、刺激し合って生きて行ければと思います。

 

元気に、健康に、またみなさんと会える日を心から楽しみにしています!

 

そしてみなさんの健康と元気と、幸せを心から祈っています。

 

ことしもお世話になった方々、本当にどうもありがとうございました。

 

いつもお世話になりっぱなしな私ですが、来年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

それでは、皆さま良いお年を!!LOVE!!万歳!!

 

31,Dec,2010         Mari Tabata

----------------------------------------------------------------------------------------------------

1 コメント

2010年

12月

29日

―我が家のクリスマス2010―

クリスマス2010!!

 

日本では電飾メタメタで心躍るクリスマス。

こちらメタメタどころか停電だらけのケニアです。笑

それでも、クリスチャン率の非常に高い国ですから、静かにそれっぽい空気になりました。

 

我が家では、24日に市場へ行き、雄鶏を一羽絞めてもらって料理しました!(写真忘れた~)

今年は土日を挟むとあって、全肉屋さんでは金曜日に牛の裸体(皮を剥いだ状態)が通常の3倍から7倍ぶら下がっていて、息子とスゲ~と言って盛り上がりました。(これも撮っておけばよかった~!!)

 

大手スーパーでは、イルミネーションも見られ、踊り歌うサンタがお出迎え。(上写真)

息子と写真を撮ろうとしたんだけれど、怖がって近寄りたがりませんでした。さすが田舎っぺです。

ふとその脇を見ると、マネキンサンタが。。 着せりゃいいってもんじゃない。 着せりゃいいってもんじゃ。

 

そして、私も子供のころ大いに楽しんだクリスマスケーキのデコレーション!

男の子でも楽しいのか疑問でしたが、なんせ田舎っぺのウチの子です。楽しくない訳がない!!

って事で、スポンジにイチゴ、生クリームなどを買い、手動ミキサー(知ってる?!)で楽しくシャカシャカして、最後はカラースプレーでマリダディ(おしゃれ)に。という予定でしたが、さすがケニア。

生クリームがホイップにならない。

結果、チューブで絞るのは諦め、それでも一応イチゴとスプレーでそれっぽい感じになってくれました♪

家の中にも、ささやかな飾りをして、25日の朝は枕元にプレゼント!!!

 

・・・ところがどっこい、プレゼントと気づかずに枕にしていた息子でした。笑

翌26日は天気が良かったので、サッカーボールを持って家のすぐそばにある空き地(と言うより山の裾?)へピクニックへ行きました。

この辺りは時間によって牛が放牧しています。

赤道直下の日を受けながら、大きな空を見上げてゴロゴロと、とても気持ちのいい休日が過ごせたのでした。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

12月

17日

-Nairobiより-

4th birthday
4th birthday

みなさまこんにちは。

 

お久しぶりです!お元気ですかーーー??

 

依然ケニアです!ナイロビに居ます!

 

息子は9月で4才になりました♪ 私も元気です!!

 

久しぶりにしっかりとネットが使える環境に恵まれ、4ヶ月振りに日本からいつも

 

応援してくれているみなさんを近く感じています。

 

"あぁ、この人も、あぁ、この人も・・・。そうだった。こんな事もあった、あんな事を話していたんだった。"

 

と、なんだか愛おしさでいっぱいになりました。

 

私は本当に沢山の方々に支えられています。

 

濃く、強く、そして深く。

 

今回のケニア滞在は私の人生の大きな節目となりました。

 

そんな中で、意識にある無いに限らず、皆さんに頂いた言葉や、愛情が、ぬくもりが、

 

私の心の中でどれだけ力強く支えとなっていたことか。

 

私は幸せです。

 

みんな、大好きです。

----------------------------------------------------------------------------------------------------

1 コメント

2010年

10月

27日

-KENYA-

ohisashiburidesu.

 

Kenyan life 2month ga sugi, kongetsu de 3manth.

 

first, 3manth no plan deshita ga, plan henkou. 3month enchou simasu.

 

Japan ni kikoku ha 2gatsu ikou ni narimasu.

 

watashi ha iroiro jinsei wo sayuu suru youna dekigoto ga takusan okotte imasu ga, genki desu.

 

musuko mo genki desu.

 

next time I will try put up pic.

 

soredeha minasan ogenkide!!

--------------------------------------------------------------------------------------------------

2 コメント

2010年

8月

13日

―TROUBADOUR―

今日は大大大好きなtroubadourに行ってきました。

 

銀行へ行くついでに…という目論みでしたが、まんまと銀行がついでになって返ってきました。

 

troubadourはMARIWバッグを置いて頂いているSURGEのファミリーです♪

 

で、何しろ私はここtroubadourに居るのが大好きなのです。

 

そして今日はランチライブをやっていました。

ライブを奏でていたのはKAZZさん。 昔西アフリカのニジェールに滞在していた事があるそうです。

 

ギター、ギタレレ、リンバにジャンべ。

 

色んなジャンルをゆったりとJAMにして流れて行く感じ? 心地よくって、珍しくCD買ってしまいました。

 

素敵な時間をどうもありがとうございました★

 

さて、そしてMARIW Net明日からしばらくお休みに入ります。

 

はい。息子の元へ行ってきます。

 

次にこのブログ更新できるのはいつごろかな。ちょっと分からないけれど。

 

頑張ってきます!

 

それではしばし、ごきげんよう!

----------------------------------------------------------------------------------------------------

2 コメント

2010年

8月

12日

―MARIWびんせん―

↓写真をクリックするとMARIW SHOPへ移動します。

↓写真をクリックすると各種アップでご覧いただけます。

こんな事をしている暇はない!

と思いながらやっちゃった。MARIWオリジナル便せんセット、ネットショップデビューです!!

 

とは言っても、もう既に品薄・・・!!汗

 

そもそも、この便箋アイデアがなければMARIWバッグはおろかこのホームページ制作までにたどり着かなかったのではないかという私にとっての大事な存在。

 

実はこのデザイン達は、東アフリカの万能風呂敷"カンガ"よりアイデアを膨らまして作ったものです。

始めはカンガをそのまま使うくらいに考えていましたが、開発事業部長と致しましてはそれでは芸もオリジナリティもないじゃない!ってことで、これらも勿論アナログ体質な私の手描きの物をスキャンして色をつけたものなのですー。 なので、もとは全部手描きです。はい、紙一週分。笑 

 

そして、これらのモチーフを使ってMARIWバッグのメッセージの文字に柄をつけた、と。

こんな製作秘話でした。

 

16枚入り¥850なり~

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

8月

10日

―ひょえ~―

福島遠征を終え、今月に入ってからも沢山の大切な方々とお会いしています。

 

どういうわけか、だらだらばたばたしています。謎

 

えーっと、まず大阪か。

や~、楽しかった❤ 久しぶりにmalogoにも会えたし、久しぶりどころか数年ぶりに会えたJTシスターズ!!

そして初のJT☆STARSのライブ!!

すごく良かった~♪ 3人の声質の相性が良く、リンバも、ゼゼも、心地良くって大満足でした!!

その場に居たみな皆々様方も、本当にステキで、面白くって、モズクのてんぷらもおいしく、素敵な思い出となりました。

即興ライブ大会!、部活トーク!、アフリカ、風月!色々いろいろ、malogoさんも、iezさんも、chieさんも、お世話になりました。楽しかった!どうもありがとう。

ライブ少しだけyoutubeにUPしました☆

JT☆STARSライブ7/31①

JT☆STARSライブ7/31②

 

その後に会ったみんなの事も全部書きたくなっちゃうけど、メッセージボードになってしまうのでまたのちのち・・・。

 

で、その合間を縫ってmariwバッグ、作ってま――す!!

 

先日紹介したSURGEでmariwバッグを置いて頂いているのですが、それが、なんとなんとー!好調に売れているぅ~~~~~~~っ!!!!涙

って事で、2日で10枚書きました!!結果分かった事は、文字のみのタイプだと1枚2時間はかかる。ってこと。細かいからね~。。汗

今回はトートバックも沢山書きカキしましたよー♪ 皆様に喜んで頂けます様に☆

あと、福島遠征でお世話になったkariyaバッグも完成!こちらも一日で一気に5枚!!!!

 

おぅっふ。 良くやった。 

 

そんでもって、今日からは荷作り&スワヒリ語に集中!!

mariw今週末からしばし留守になります!!詳しくはまた後ほど・・・!

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

1 コメント

2010年

7月

30日

―こおりやま―

そして、福島駅を後にしてちょっと南下し、友人のkawaraの居る郡山に立ち寄りました。

 

一生懸命に生きて、一生懸命に話す。

鮮やかな黄緑色で15cmくらいのみずみずしいシュッとした草の様なkawara。

 

お気に入りの場所を沢山紹介してくれました。

その中でも小さな神社が、すごく似合っていて、一枚の絵を見ているようだった。

ケニアなんかでよく「絵になるなー」と思う事あるけど、やっぱり日本人にはニホンジンの「絵になる風景」があるんだねー。

でも、やっぱり人それぞれで違うから、日本人だからと言ってみんながみんな神社が似合うとは限らないと思うの。

 

私が、そこに居るだけで絵になる場所はどこだろうね。 (神社は似合っていたのだろうか?)

 

なんだかキラキラステキな思い出の一枚になりました。いつか描けたらいいな~。

 

そして写真は、昨年旦那も大変お世話になった「銀河のほとり」さんで頂いた夏野菜カレー。

 

おいしかった―♪

そちらで聞いた美肌術「全身たわし」。

全身をたわしで洗うというスゴ技。

多分肌が刺激されて、活発になって鍛えられて強い肌になるって感じかな。

今日から早速始めています。 痛いけど、続けてみます★

 

滑川にも入っちゃったよー♪ 気持ちよかった―!!

 

そして明日からの2日間は京都、大阪へ!malogoに会いに行くよ~!!

 

良い予感です。間違いない。準備期間。自然に来る心地良い流れ。

 

まかせます。 ゆらりゆらり。 流れて、刺激し合って、反応して、吸収します。

------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

7月

30日

―福の島―

最後の福島は、悩んだあげくギターなしの一週間となりました。

 

「弾きたい!」って欲求が出るって良い事だと思って。

 

さ、そして

とうとう2ヵ月間通い続けた福島に別れを告げてきました。

 

何だかんだで、恵まれた環境でした。

 

売り場では、ワールドカップの影響もあって、TVには連日アフリカが写し出されていたり、美術の番組も沢山やっていたので、自然と視覚的に勉強出来ました。

 

そして写真は福島の「"かわいすぎるフレッツ娘"のmogiちゃん」です。

 

福島の宝石mogiちゃん。 愛おしく可愛らしい娘です。

 

また会いに行くよ★

 

福島のみなさん、タクシーの運転手さんも、2カ月間どうもありがとう。

 

さすがは福の島。お蔭様で私の心はホクホクになりました♪

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

0 コメント

2010年

7月

22日

―ラスト トリップ―

明日からまた福島です。

 

最後の遠征です。

 

長いです。 6日間。 6連勤。 ヒャ―ッ

 

ギターを持って行くか迷い中。 んー。

 

ンー。  ん゛~。。

 

小さく折りたためたらいいのに・・・。

 

ン゛~~~~~。。。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

7月

19日

―my guiter―

marigenLiveが終わったので、今回の福島にはマイギターは連れて来なかったのだけど、ギターが弾きたい。

 

あまりこういうのなかったのに。

 

なかなか上手にならない私の指先は、かろうじてまだ若干弦の形に固くくぼんでいて、早くまた弦を抑えないと。あーーー、消えてしまう。

 

なんか、そんな風に小さく小さく訴える。

 

もうちょっと、もうちょっと待って。

 

もう一日。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

7月

18日

―ワン・トゥー・トゥリー―

息子が、電話の向こうで言っていた。

 

ワン・トゥー・トゥリー・フォー・・・・・

 

 

フォーティー 

 

まで。。

 

 

!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

おどろいた。

 

おどろいて、嬉しくて、ほんのり切ない。

 

 

何が欲しい? 

 

の質問には、

 

ソーセージ。

 

ウガリ、チャパティにソーダ。

 

 

・・・我が息子様はお腹が減っているようである。笑

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

2 コメント

2010年

7月

14日

―faa―

faa:1. 有用である、役立つ、適切な、つくす2. 魅力的である3. 助けとなる4. 十分である、行う

 

例/inafaa kabisa!(いいね!全く問題なしだよ!)

例/hao hawafai(彼らは不都合だ or 彼らは役に立たない)

例/mambo kama hayo hayafai(そういう事は良くない事だ)

例/kitabu kisichofaa(役に立たない本)

例/wanyama wanafaa(動物は役に立つ)

例/lugha isiyofaa(正しくない言語)

 

なんだか良く分からないぞー。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

7月

09日

―レモン牛乳―

福島です。

 

この生活もあと3週間となりました。

写真は愛用コープで見つけた"レモン牛乳アイス"!!

 

え~、どおなの?と思いつつ、何度か通り過ぎたんだけど、アイス狂のわたしとしてはやはり見逃せない。     

食べました。

 

これが、うまいのですよ!

 

スッキリかと思えばまろやか。

酸味はそんなに強くなくて、レモン風味も甘みも程良い。

 

何しろふんわりまろやか。

 

「栃木のレモン10%使用」だそうです。

 

おためしあれ~

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

4 コメント

2010年

7月

06日

―mwalimu―

mwalimu:先生、教師

 

mwalishi:招待する人、招く

mwalishi:パッチと音を立てる人 ←辞書より。(???!!)

 

昨日のライブでは、私の絵の先生的存在のoikawaさんが駆けつけてくれたので、最近の活動と共に、絵を見てもらいました。

 

oikawa画伯には、かれこれ7年くらい、絵を描く度にいつも見てもらってきていて、いつもアドバイスを言ったりはせず、ただ、しっかりと私が生み出したものと向き合い、受け入れ、感想をちょこっとくれる。

 

でも、その感想はいつも的を得ていて、私の心を見透かしている。

 

わたしは、そんな、耳で聞こえる言葉であって、なくて、目に見える絵でもあって、なくて、そう言った物を超越した会話を、oikawaさんとするのが大好きで、いつも絵を描けば、そんな瞬間を楽しみにしている。

 

そんなoikawaさんの絵は、本当に、いい。

 

いい。

 

とうめい。

 

picnicにはoikawaさんの作品がいくつか展示されている。

 

透明。 あんな絵、もちろん私には描けない。

 

oikawaさんは私の大切なmwalimuです。そして、我が人生のmwenzi

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

7月

06日

―ありがとうございました。―

marigen Live 2010、無事に(?)幕を下ろしました。

 

見に来て下さった方々、場所提供して下さったpicnicの石川さん、体調不良の中頑張ったgentaさん、どうもありがとうございました。

 

なんともアットホームで、何と言うか、共有?・・・言葉に出来ない不思議な感じでした。

そこに私たちが居て、音楽を奏でて。  みんながいて。  耳を傾けてくれた。  

んー、やっぱ共有って言葉がしっくり来るかな。 

 

改めて、人前で歌を歌うって、不思議な事だ。と思いました。

 

1stステージは、そもそも今回のmarigen発端となった、今週末にアメリカへ移住してしまう旧友のリッチャンへ想いを馳せて歌いました。とは言っても、動揺してしまいそうでなかなかリッチャンの顔見れなかったけど。笑

 

これからはお互いアメリカとアフリカですれ違いの生活になるであろう。って事で、「いつかまた会おう。それまで元気で。」と約束をして見送りました。

 

演奏は、何しろ一年ぶりのステージでしたから、リラックスするのに時間かかった。汗

最近の緊張は、ドキドキとかではないので、そんな緊張しているつもりはないんだけど、やっぱ、固くなってしまうね。  手が痺れてきちゃったりとか。

 

2ndステージが始まるころには、疲労も出て来て、程良い脱力感のなかかなりリラックスして演奏が出来ました。笑

 

私個人の感想としては、いま出来る事は精一杯やれたかな。って感じです。

一応10代の頃から歌っているんだけど、最近になって要約自分のしたい表現に合わせて喉のコントロールが徐々に使えるようになってきました。

石川さんにも「歌がうまくなったな」と言って頂けました。いぇい。

 

今思う後悔は、もっと写真いっぱい撮れば良かった!!

 

どなたか、いい写真ありましたらmariw@live.jpまで送って下さいませ~♪

------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

0 コメント

2010年

7月

04日

―amka―

amka:1. (朝)起きる、起床する2. 重要性に気付く、意識が高い、自覚がある、問題意識を持っている

 

例/Naamka saa moja kila siku. (毎日朝7時に起きます)

例/Wazazi wengi hawajaamka bado kuhusu umuhimu wa elimu.(多くの親が教育の重要性についていまだに自覚を持っていない)

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

7月

04日

―marigenいよいよ明日―

また今日も福島から帰ってきました。

 

さあ、明日はいよいよmarigenライブ当日です!!

 

ピクニックでまってま~す♪

 

さ、寝るゾ!!!!!お休みなさ―い

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

MARIGEN LIVE   2010 7/5  picnic

 

19:00 open   20:00 ~         

           25:00 ~      2stages  No charge 

 

当日はまだNet Shopで扱っていない物も含めてmariwの物販も致します!!

 

marigen live infomation

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

6月

30日

―ときめきをありがとう―

サムライジャパン、お疲れ様でした。

結局のところ、横目どころかわき目も振らずに見てしまった昨日のサッカー。

やー、もっとこのチームがどうなって行くのか、奇跡を、見たかったな―。

でも、きっと一番それを思ってるのは本人達だなー。

でも、ここからでしょ? みんな頑張れ。

 

 

で、私はと言いますと、結局手など動かず昨日は全然描けませんでした。

なので、今日は朝からコツコツカキカキしてました。

 

今日はなんだか久しぶりに過ごしやすい爽やかな気候でしたね。

休憩中にふと空を見ると、わたし好みの空模様だったので一枚。

こういう空、久しぶりに見た。

 

その後は部屋にこもって自主練。

クーラーが無いので汗だくになりながらだったけど、エフェクターも良い感じになって来た。

安物だけど、ないより全然良い♪満足満足!

 

さて、明日からまた福島。一週間早。

 

帰ってきたらmarigenライブです!

 

荷造り開始~っ!!

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

6月

29日

―mwisho―

mwisho:終わり、最後の

kikomo:1. 終わり、限度2. 額(ひたい)

 

例/Niliweza na kuwanzua,mwisho nilipata nijia ya kufaa(私はあれこれ考え、最後に良い方法を得た) 

pata:1. 得る、手に入れる2. 経験する

kufaa:1. 有用である、役立つ、適切な2. 魅力的である3. 助けとなる4. 十分である

Try:wiki ya mwisho 最終週

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

6月

29日

―ラスト一週間―

さて、みなさんこんにちは。

 

昨日は恒例の月曜日でしたが、自主練日となったので久しぶりに一人カラオケへ。

フリータイムで入ったんですけどね、なんだかつまらなくなってしまって途中で出たんですけど、出てみたら、まあ、なんて雨。

 

雷雨雷雨。ゴウゴウでした。

 

昼間は暑かったので、真夏スタイルで原チャですよ。もうずぶ濡れ。

 

ともあれ、ライブまであと一週間!!と迫って参りました。

 

ギターの弦も新しく張り替え(いつもより良い弦!)、なんと新たにマルチエフェクターなるつわものを引き入れ、準備も着々と進んでおります。

 

そして今夜、ミーハーな私はワールドカップを横目にエコ、トートバッグをかきカキかきカキ描きまくります。

 

頑張るぞ!

 

エイエイオー!!

------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

6月

25日

―soka―

soka:サッカー

 

サッカー:soka、mpira wa miguu、kandanda

 

mpira:ゴム製、ボール、miguu:足、脚

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

6月

25日

―なにって・・・―

なにってー、

 

ワールドカップですよぉー!

 

何ですか―、この人間ドラマ!!ドラマチックな展開!!!

 

「わたしサッカーファンじゃないよ―!」なんて思いながら、ルールもロクに知らない私までも夢中にさせるこの魅力!!!!!

 

昨日までの時点では、何となく気になっていて、毎日テレビの前に居ますからね、どうやったって目に入ってくる。

 

なにって、みんな、ハグしまくりなんですよ。サッカーって。

 

本当に気持ちよさそうに転ぶし、笑うし、汗かいて、ゴールが決まったとなればチューしちゃいそうな勢いで喜びを、祝福を、全身で全開で表現するんですよ。彼らは。

 

でもって登場は子供と手をつなぎながらのご登場だし、私は思わずハッとなってしまって「なんてPEACEなスポーツなんだ!!!こんなに素直でPEACEなスポーツ他にある?!?」なんて思っていると、ホンダさんのドキュメンタリーみたいのがやっていたりして、もう、いろいろリンクしだしちゃうわけですよ。

 

ケニアでは、子供も大きいニイチャンも、ゴミを固めたボールで、しかも坂になってるような土地で一緒にサッカーやってた。

 

小学生と、成人が一緒になって遊ぶ。それがサッカーだった。

 

どんなにお金が無くたって出来る。それがサッカーだった。

 

そんなこんなが私の中で交わって、それでもっての、昨日の展開。

 

数週間前までは、朝の情報番組で散々に言われていた彼らの、この展開!!!!!

 

「夢は、叶えるためにあり、奇跡は起こすものである!!!」

 

そんなひしひしと感じさせるメッセージ、その過程にあるドラマ、そして一つ一つ為されてゆく結果!!!

 

見るぜ!応援するぜ!!

 

そして勉強させて頂きますよ。

 

サムライジャポン。

 

どうぞ私に見せつけてやって!!

 

期待してるぜ――――!!!!!  ニッポン!チャチャチャ!!! ちがうか?!

------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

6月

23日

―moyo―

moyo:心臓、こころ

 

こころ:fikira(考え、思考、推理)、nia(意思、目的)

 

Asiyekuwapo machoni, na moyoni hayupo.(目の中にない物は心にもない)

日本でいうところの"一見は~"みたいなことかしら。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

6月

23日

―開発事業部製作作業―

昨日今日と、7月5日に向けて3年くらい前から温めていたアイデアを商品として生み出す作業をしていました。

 

とはいっても、まだまだすべて手作業ですから、ぬくもりたっぷり、手作り感もたっぷり!!

 

 

数年前のある日、いつもの作戦会議であれこれとアイデアを出し合っていた彼女はこのアイデアを覚えているだろうか。

 

いないだろうな。

 

ま、ともかく、どうにか、数セット形になったわけです。

 

しかしながらもの凄い手間と労力と何故か忍耐力を要してしまった。

ついでにこの子等のためにまた新たにプリンターも購入した。

 

なぜかというと、この白402Aさんですと、顔料インクを使用しているため水に強いのです。

 

なので「お手紙読んで、涙がボトリと落っこちても大丈夫v」

 

って話だったのですが、若干滲んだ。(涙で実験はしてませんが)

クレーム出そか。

 

でも、下でスタンバイしている前回紹介した黒702Aさんに比べれば、まあ、ヨシとしましょう。

 

黒702Aさんは写真その他でちゃんと使いますからね。

 

そんなこんなでプリンターが2台になったmariw officeです。

 

明日からまた福島です。

 

荷造りせねば。

------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

6月

22日

―3rd hukushima―

昨日、3rd hukushimaを終えて帰ってきました。

 

私の仕事も、絶好調とは言わずとも、非常に好調で、講師を頼まれる程に成長したようです。

恐れ入ります。 ナムナム

 

それもこれも、現地リーダーが非常に優秀な方でした。

とてもやわらかい雰囲気を持った方で、実はやり手。というつわもの。

私は貪欲に彼の長年かけて培ってきた技術を、根掘り葉掘り、ズバズバと聞き荒らし、実戦、実戦、実戦。

お蔭さまで順調に成長しています。

 

そんなリーダー、先週末でサヨナラでした。涙

 

ありがとう、リーダー。 短い間だったけれど、目から鱗の知恵を沢山頂きました。

 

今後とも頑張ります。

 

 

さて、

そんなこんなで、きのうも月曜、marigen練習日でした。

 

なんと、相棒genさんに彼女が出来たそうな・・・!!!めでたーい!!!

しかしながら、彼の休日、頂いてしまっているのです。ごめんよ、ハニ―、あと二週間、アニキ借ります。なんなら練習参加はいつでもウェルカム!!

 

そんなmarigen、来週で練習は最後。

 

再来週は本番です。 

 

仕事で色々と心がけている事、何となく、歌うことと同じ事かも知れない。なんて事を思う今日この頃。

これも、実戦、実戦、実戦!

 

クオリティ、上げて行けるよう頑張りますぞ。

 

オ―!!!

------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

6月

17日

―shauri―

shauri:動 助言する、相談を受ける、聞く

shauri:名 考え、計画、意図、助言、議論

 

je, kama hakutoa, nini shauri?(で、出さなかったら、どうする?)←辞書例文より。笑

 

shauriana:相談を受ける、カウンセリングをする

 

shauriwa:相談される

--------------------------------------------------------------------------------------------------------- 

2 コメント

2010年

6月

17日

―shauku,shaufu,shaulia―

shauku:切望、渇望、熱望、熱心

 

shaufu:華やかな、これ見よがしの、大げさな

 

shaulia:~で褒める、賛美する

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

6月

15日

―MARIGEN information―

7月5日に picnic にて行われるmarigenLiveの詳細が決まりました!

 

2010 7/5  picnic

 

19:00 open   20:00 ~   2stages

           25:00 ~   No charge  

 

 当日はまだNet Shopで扱っていない物も含めてmariwの物販も致します!!

昨日行った練習の画像を使って 動画インフォメーションを作ってみました!

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

6月

15日

―mariw×siro"malogo"―

彼の名はsiro"malogo"。

 

タンザニアのゴゴ族のリンバ(親指ピアノ)をポロリンポロリンと弾いている底抜けポジティブマン。

でも、私の知っているシロー君はリンバを弾いているアーティストというよりは、男子一人でガールズトークにもバリバリ参加出来てしまう親しみやすい癒し系ナニワの兄さん。

 

で、今回はmalogoオリジナルの注文を頂き、marogoリンバッグを製作しました★

 

オーダーは、リンバの写真をもらって、サイズはエコバッグL、カラ―はワンポイントみどりで。文字はMbukwenyiと大きく入れる。バックにmalogoとmariw。 と言う物でした。

mariw×malogoって事で、ロゴとアドレスも入れさせていただき、どうもありがとう。

 

malogoのgoはシロー君のポジティブをイメージしてmalogo!go!とつぶやきながらぬりぬりしました。そしたらもっともっと色を足したくなってしまって、もはやワンポイントではなくなってしまった。汗

 

でも、お蔭で黒と単色使いのちょっとクールなメンズmariwが誕生しました。

ここから色々な発想がまた生まれそうです。

 

シロー君、素敵な写真どうもありがとう!

シロー君のグループJT starsのマイペースでリンバの音楽が視聴出来ます➡JT stars

 

マイコ―マイコ― マイコマイコ―♪

 

Linkのページにて彼らのホームページTabasamu Planetもリンクしています★

 

JT stars の動画も発見!! 横の写真をクリック!!

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

6月

12日

―hivyo,badili―

hivyo:そのように

 

badili:変える、換える

Nataka kubadili fedha. (両替をしたい)

 

それではこないだのbidiiは??

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

6月

12日

―2nd hukushima―

まいどー!

 

こちら今日も福島です。

 

福島は今日30℃を超えたそうです。  ナツ?!

 

確かに朝から暑かった。 「福島は盆地だから国内で一番熱いという年もよくある。」のだそうです。

 

都内で仕事をするのに、"ちょっとなまらせてゆっくりしゃべる"というのが商売人モードの私の秘策だったんだけど、福岡のなまりはいくらかそれに通ずるところがあり、最近は普通に必要のない所でなまるようになってきた。

そいでも、タクシーのおじちゃんとか、何言ってるか分からない事もしばしば。

 

DNA上一番しっくりくる関西弁とはまた違う、ゆったりとしたおおらかな感じ。

 

じっさい、福島の人達はおおらかでゆったりとしている人が多い。

 

そして一番驚いたのは、ペアルックの多さ!!!!?

 

福島入りした初日、あっちもこっちもペアルックだった。しかも若い人から年配のご夫婦まで!!

 

今日そんな話を地元の方にしたら、「確かに良く見ますね!ペアルック!!」

 

 

 

すばらしいじゃあありませんか。

 

平和だ。 健康的だ。

 

福島、

 

家庭も気候も  HOT! HOT!  

------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

2 コメント

2010年

6月

09日

―bidii―

bidii:努力、尽力

 

kwa bidii(努力して、懸命に)

fanya bidii(努力する)

 

はい、努力します。 まずは忘れない様にする努力としてbidiiを100回。

bidiibidiibidiibidiibidiibidiibidii.............

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

2 コメント

2010年

6月

09日

―mariw×Surge Coast Store―

今日は、mariwの商品を置いて頂いているSURGE COAST STOREにsurgeのオリジナル商品を納品してきました。

 

surgeは5年以上お世話になっているMotherLucyのお店で、サーフ系ショップでもあり、ヒッピー系ショップでもあり、アメリカンポップな感じもあり、シックな感じでもある。

 

なんしろ、カワイイ衣類や雑貨が沢山あるオシャレスポットです。

 

お店のnaotoはキャンドルを作っていて、そう言えば昔一緒に登山にも行きました。なつかしー

 

ずっとポジティブを発信し続けてきたこのMotherLucyの一角で、今私が生み出した物達がその一部を担っているわけです。

 

いやーステキだね~、しあわせだねぇー。

 

うれしいので、感謝のおもいを込めて今回はsurgeオリジナルを製作しました。

 

上手に馴染んで、一緒に誰かを元気にしてあげられたらいいなー。

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

6月

08日

―練習初日―

昨日はmarigenの練習初日でした。

 

今回も初回同様、突発的なmarigenです。

 

この絵は練習場所にあった物。思えばユニットが結成したのもこの場所でした。

 

「ライブやりません?」の一言に、いつも「いいよ」の一言のgenさん。

 

提案しておきながら、いいの?!と聞き返したくなるぐらいあっさり。

 

 

一年振りにセッションを始めると、じんわりと懐かしく前回の空気感がよみがえってきました。

 

 

今回も、marigenはゆったり、まったり、てきとうな感じです。(笑)

------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

6月

08日

―amini―

amini:信じる

Namwamini Mungu(私は神を信じる)

Mtu mwamini(正直な、信頼できる人)

Kaka wa amini(誓いの兄弟)

 

sadiki:信じる、信用する、真実として受け入れる

 

 

因みに

amani:平和

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

6月

06日

―limbika―

limbika:熟成する、待つ、辛抱する、溜める、蓄積するまで待つ

 

Limbika maji(水が貯まるまで待つ)

 

Limbika ndizi(バナナが熟すまで待つ)

 

limbika matu(人を急がせない・人に気を配る)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

6月

05日

―hukushima―

今仕事で福島に来ています。

 

これからは約2ヵ月間週4で福島です。

 

近頃めっきり引きこもり族だった私にとってなかなか勇気が要りました。(半強制でしたが・・・!)

 

今日もう一日働いて明日は横浜に帰ってmarigenの打ち合わせです。

 

今日も一日おいしい空気を吸って、山々を眺めながら頑張ります。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

6月

04日

―mpaka―

mpaka:~まで、~にいたるまで

 

mpaka nitakuonana na kijana wangu, jaribu jaribu jaribu.

mpaka cheka pamoja.

 

 

因みに

 

paka:ねこ。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

2 コメント

2010年

6月

04日

―不思議なもので―

 

不思議なもので、

 

そろそろかな~、なんて感覚があり、適当にちょろっとゲリラライブでもしようか。なんて思っていると、 

 

"歌え" というメッセージが連鎖的に届く。

 

別に、定期的でも、毎年恒例だからというわけでもない。

 

ましてや、年がら年中言われている訳でもない。

 

なんだけれども、

 

そう、不思議なもので、こんなタイミングで、うまい具合に、意外なところから、"歌え" というメッセージが複数で来るのだ。

 

ありがたいので、 "歌う。" と答える。

 

 

聞きたい。

 

と、言ってもらえるならば、歌います。

 

歌え。

 

と、言ってもらえるのならば、歌います。

 

 

 

と 言うわけで、わたし歌います。

 

 

7・5、横浜都筑区にあるpicnicにて。

 

詳しくは後ほど・・・!

------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

6月

02日

―焙煎記vo.2.3.4―

ここ一週間で焙煎3回しました。

 

珈琲屋か。

 

最近は生豆(きまめ)を居る前に一度洗ってます。

米を研ぐように豆を研ぐと、焙煎時に出るチャフ(シャフ)がかなり取れてよろしいです。

 

2ndは、いつも応援してくれる、そっと何も言わずに熱い視線で見守っていてくれているD山さんへ。

 

3rdは、こちらもいつもお世話になりっぱなしの応援団長兼、広告隊長K子さんへ。アイスコーヒーにもOKな深入りにしました。

 

そして4thの今日はリンクのページでも紹介しているピクニックに持って行きました。

 

私、確実に日に日に上達しています。

 

どうやら、ちゃんと豆と会話出来る堪が戻ってきたみたい。自宅焙煎なのに、焙煎機並みのクオリティになってきました。 

 

私に焙煎のノウハウを教えてくれたmaroさんは、初めて焙煎を教えてくれる時「やるからにはmariちゃんにもプロになってもらいたい。そのつもりでね。」と言いました。

 

その職場を離れて、ん~ 5年くらい。

 

maroさん、当時教わった技術は今でも、例え自宅でもしっかりと焙煎出来る程の私の財産となっています。

 

相変わらず愛おしいコーヒー。ふっくらツヤツヤでカラカラでサラサラ。たまりません。

どうかおいしく飲んで頂けます様に。

 

メモ

色が変わってきたら火を少し弱める。

横振り× 縦振り○

------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

6月

02日

―Myカンガより―

今日まとっていたカンガより。

 

ungane(ungana):連合する、結合する、接合する、互いにつなぐ、統一する、統合されている

kwa:1. ~ために(目的) 2. ~にとって(対象) 3. ~によって(理由・手段) 4. ~へ(方向)、などなど様々な用法で用いられる万能の前置詞

pamoja:1. 一緒に 2. 一つの場所で

raha:楽、喜び、幸せ⇔furaha:喜び、満足、安らぎ(同義語)

 

Tuungane Pamoja Kwa Raha Na Furaha

私たちは互いに幸せや喜びによって繋がっている。

 

みたいなとこか。

そんなイイ事言ってたのか、このカンガ。いつも身近にこんな素敵なメッセージがあったなんて、ウレシイ。今まで気付かなかってごめん。

これからも使い続けます。

------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

6月

01日

―チャフ―

汚い(不潔な):chafu/-enye taka

汚いもの(汚れ・ゴミ):uchafu/taka

 

chafu:1. 汚い 2. (髪などが)だらしない 3. 公序良俗に反する

 

因みに

cha:夜が明ける・朝が来る

cha2:(神などに)畏敬の念を抱く、信心深くある

 

ですって。

 

ところでこのチャフって、スワヒリ語源だろうか?

コーヒーはエチオピアが発祥と言われているのを考えるとあり得るのか。  否か。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

5月

31日

―楽しい―

‐a kufurahi:喜ぶ、楽しむ、満足する

-a kupendeza:1. 楽しませる、面白い 2. 魅力的である、見栄えがする、かっこいい、かわいい 3. 似合っている、好ましい

 

【楽しみ】furaha:喜び、満足、安らぎ / anasa:娯楽、享楽

【楽しむ】furahi / anisi

【楽しませる】furahisha:喜ばす、楽しくさせる、元気づける / pendeza

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

5月

31日

―MARIW SHOP NEWS―

昨日からMARIW SHOPはメンテナンス中でしたが、今日無事にまた再開いたしました!

  変更点はこちら⇩

 

1.丈夫なトートバッグ、ついに販売開始!!

S/M/Lの3サイズで揃えました!!各サイズからデザインを選べるようになっています★

 

2.エコバッグもサイズを増やしました!!+好きなサイズとデザインを組み合わせられるようになりました!!

今までのS/M/マチ付きMサイズの他に、Lサイズマチ付きLサイズを新たに増やしました!!

トートバッグ同様、各サイズからデザインを選べるようになった事で、お好きなデザインをお好きなサイズでご提供出来るようになりました!!

 

3.ポイントを2倍にしました!!

これまでは¥100→1pでしたが、今日から¥100→2pになりました!!

 

4.お買い物初回はさらにポイント2倍!!!!!

MARIW SHOPで初めてのお買いものをされたお客様にウェルカムフェアとして¥100→4p!!!!

たとえば、¥2000のバッグを1つお買いあげで80ポイント!ついでにお友達へのプレゼントなどでエコバッグSを2枚お買い上げで計¥4400に付くポイントが176p!!

100ポイントから割引きにお使いいただけます!!

ということは、次のお買い物で使えるポイントがすでに貯まっているのです!!

お得!!

 

おとくで~~~~~~す!!!

 

MARIW SHOPへはこちらから!!

 

-------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

5月

28日

―shujaa―

shujaa:勇敢な人、英雄

ushujaa:勇敢さ、たくましさ、勇気

ujasiri:無謀さ、大胆さ /ujahili:残酷さ、無情さ、無知、愚かさ

 

‐piga moyo konde (勇気づけられる) piga:打つ、叩く moyo:心臓、こころ konde:こぶし 

 

写真はケニアのデダンさん。

 

デダンさんのTシャツにshujaaってよく書いてあって、そう言えば何だか気になっていた。

 

まんまの意味だった。(笑)

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

5月

28日

―勇気をもらう会―

一昨日は、都内にてこころある方々との語らいの会に参加させていただきました。

 

前回は、私がこれまで経験してきた過程やその中で見出してきた事をいっちょ前に語らせていただく。というありがたく大それた会でした。

風邪でカスカスの声の中、皆様真剣に耳を傾けて下さいました。

約1時間半、予定に反して自分でも驚くほどいっちょ前にしゃべり続け、メッセージを伝えるべく全力を尽くしました。

終わった後は、これまでに味わったことのない、まるで今までで最高のライブをやり遂げた後の様な達成感に包まれ、脳ミソ空っぽになっていましたが、安堵の中にかすかな不安に似た感情が入り混じっていたのを覚えています。

 

今回はそれを踏まえ流れに任せて展開してゆく会でした。

年代も身分も教養も超えて、みんなで正直に思った事を共有する。

こういう場では誰かが話をしているのを聞いていると、普段はのび子な私の脳内で自分の思考とリンクして化学反応みたいな事が起こる。

それらを見逃さない様にキャッチしてメモる。

 

こういう作業、私けっこう好きです。

最近は以前にも増して好奇心が大盛です。

 

こういう出会い、機会、本当にありがたい。

 

あー、ありがたや。ありがたや。

 

合唱。

------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

5月

28日

―キャンパス地トート―

しっかりしたキャンパス地のトートバッグ、とうとう入荷いたしました―!!

 

しかも全部エコマーク認定商品♪

イイネェ~~~~!!!

 

テンション上がります!やる気が出ます!!

 

今日、明日中にカートに乗せられるよう頑張ります!

 

その前に仕事の研修に行ってきます! 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

5月

26日

―忙しい―

忙しい:kuwa na shughuli nyingi

 

忙しくする:jishughulisha sana

 

jishughulisha:~の仕事をする、夢中である

shughuli:仕事、務め、従事している事、生業、用事

 

Ninakuwa na shughuli nyingi. Ninajishughulisha sana. ってか

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

0 コメント

2010年

5月

26日

―んん??―

こんばんは。

 

??!なんだか、予定外に忙しいです。

やりたい事が沢山あって、久しぶりに少し時間に追われ気味です。 久しぶりなんでちょっと焦ります。汗

 

お蔭様で製作するエコバッグが沢山あって嬉しいです。

 

発注して下さった方々、どうもありがとうございます!

 

ジャンジャン作らせて頂きます。

   

そして、エコバッグ新作デザインも早く作りたい。

絵も次の絵に取り掛かりたい。

新商品も後は用意するだけの物があれもこれもある。

早くお披露目したいし、他にも新たなアイデアが浮かんでいます。

 

 

んんん??

 

なんか、楽しくなってきたぞ?!

------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

0 コメント

2010年

5月

24日

―mpya―

‐pya :形 新しい

-mpya :形 新しい

 

例/nguo mpya(新しい服)

例/kwahali kupya(新しい場所)

 

Leso zote ni mpya kabisa. Si kuukuu.(すべての腰巻は新品だ。使った物ではない。)

 kuukuu :形 古びた、古いだって!! へぇ~~~

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

5月

24日

―ニューカマー―

そうなんです。

 

プリンター、新しいの買っちゃいました―!!

配送の2日間が待てず昨日の雨の中担いで持って帰って参りました。

 

以前はcanonのMP470という機種を使っていて、インクがもったいないと思ったのと、調子があまり良くなくなって来たのと、「イザ!新商品作るわよ!!」って時に不調だったもんだから、最近の大胆な自分にあやかって、大胆にその場で売りに出してしまった。

 

そんな大胆な最近のワタシは、8kgあるプリンターだって一人で雨の中担いじゃうわけ。 

 

そんなこんなで早速プリンタポジションにぴったりハマってくれたエプソンの702Aさんです。

まっ黒ボディーにどっしりとしたたたずまい。

うっとり~❤ していたいのは山々なんだけれど、早くいじり倒したいのだけれど、そんな暇はなく、

やはり今までのMARIW SHOPカートでは無理があると判明したので今朝は朝からそちらの作業。

 

いやー、やっぱ一日かかっちゃった。

けど一日で終わったからヨシとするか。

 

ってーことで~~~、

―MARIW SHOP RENEWAL OPEN!!!―

☆☆☆-MARIW SHOP-リニューアルオープン!!しました!!☆☆☆

 

まだ売りに出していない物(基本サンプルだけど)はぜーんブ写真も撮り直して、前よりもかなーり可愛らしくイイ感じに撮れました。

 

カスタマイズも無料範囲と有料範囲を分けて、有料範囲はオプションで追加する形にしたのでだいぶ注文しやすくなりました!!

 

ぜひぜひ使ってやって下さい! 写真をクリック!!➡➡➡➡➡ 

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

5月

23日

―mwenzi―

mwenzi:1. 仲間、同僚 2. 親しい人、友人 3. 恋人、配偶者
"仲間"って、すごく大事だ。と思う今日この頃。
何かを人と協力する。何かを人と共有する。なにかを人と共感する。
支え合い、励まし合い、成長しあう。
私はまだまだ塞ぎがち(?)で、まだまだこれから多くのmwenziと出会って行く予定なんだけど、
私は、"家族"が、そんな"仲間"の間柄で居れたらどんなに素晴らしいだろうかと思う。
沢山の仲間の中の、"イチバンの仲間"。
そんな関係で居たいし、そんな存在でありたい。
まだまだ、これから。
     
いろいろ、これからだ。
------------------------------------------------------------------------------------------------------ 
0 コメント

2010年

5月

21日

―研究者―

"Anayeendelea kujifundisha jambo fulani hujiongezea maarifa kuhusu jambo hilo."

(ある事を学び続ける人はその事についての知識を増やす。)

 

おー、長い。。

今たまたま辞書見てて気に入ったのでupしてみました。

当たり前の事を言っているのだけれど、ケニアへ行くとこういうのちゃんと伝えられるのって結構大事。

「君はなんでそんな事知ってるんだ」とか、「なんで日本人はそんな事を思いつくのか」みたいな時にね。

 

しかしながら、私のスワヒリ語レベルでは何が何だかちっとも付いて行けません。

 

ので分析。

●endelea:動 状態が続く、起きる、進める・発展する、繁栄する    ●jifundisha:動 自習する

●fulani:形 某~、ある~、(はっきりしていない、ある人・モノなど) ●ongeza:増える、加える

●maarifa:名 知識、テクニック                                             ●kuhusu:前置 ~について、関して

 

"Anayeendelea kujifundisha jambo fulani hujiongezea maarifa kuhusu jambo hilo."

 ②(続ける人 ← 自分で学び) ①(物事←某~)  ④(増える←知識) ③(~について←物事←その)

①ある物事について ②自分で学び続ける人は ③その物事についての ④知識が増える。

 

ほーーーーーーーーっつ!!

スワヒリ語ってこんな風になっていたのか。 しかしなんでongeseaに否定のhuが入るんだろうか。 

------------------------------------------------------------------------------------------------------

1 コメント

2010年

5月

21日

―mwembamba―

-embamba:形 薄い、細い、狭い

 

例/mtu mwembamba(細いひと)

例/uzi mwembamba(細い糸)

例/nguo njembamba(薄い服)?小さめってこと?

例/jiwe jembamba(薄い石)?細い石??

 

スワヒリ語辞書、時々例文の理解に苦しむ。

 

"ムウェンバンバ"って、ひびきがすごい。スワヒリ語って、こういうの結構ある。

ほんとか?!みたいのが。

 

「曲名:ムウェンバンバン」

 

うたうた―え~ うたうたーえ~ ムウェンバン バン バン バン バーン!! ×2

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------

1 コメント

2010年

5月

20日

―more―

 

zaidi:副 もっと、さらに・名 増加、追加、ボーナス

 

例/Zaidi ya moja.(ひとつ以上の)

例/Kalamu hiyo inadumu zaidi.(そのペンはもっと長持ちする。)

例/Haina zaidi mbovu.(悪い増加というものはない。)

 

kalamu:ペン、鉛筆

 

Nitajihunza kiswahili zaidi. e~

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

5月

20日

―バンボー2号―

私絶賛中の我が家のバンボーことバランスボール。

ピンク1号は10代の頃ダイエットブームに乗っかって買った逸品。

 

「こんなのケニアに持っていったら一瞬で穴だらけだな・・・」なんて考えていたのに、花の再ブレイク直後、ここニッポンにて儚く散ってしまいました。

 

いつも通り座ってポヨポヨしていたらどこからともなく「シュ―」という音がしたので、栓が抜けたかずれたか。と思って覗いてみると、どうも違うところから音がする。

 

お?  って事で、後ろの方を覗くと、そこにはガビョウが仰向けで何事もなかったかのように・・・。

 

ガムテープ、アイロンで溶接、いろいろ試してみましたが、そうこうしているうちにブワ―っと10cmくらい裂けてしまいました。

10cm。 

さすがに諦めがつき、即行Netで売価をチェックすると、まあ安い!

バンボーデビュー当時に購入したピンク1号は多分3,4千円くらいしたと思うが今となっては千円で買えてしまう。

って事で昨日から働いてもらってますバンボーシルバー2号です。

ピンク1号よりも一回りでかかった。

 

狭いのであまりコロコロ出来なくなった。

が、末永くよろしく。2号。 ガビョウには気をつけます。

------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

5月

20日

―コーヒー焙煎記―

今日はコーヒーの焙煎をしました♪

 

昔自家焙煎のカフェでバイトしていたので一応ノウハウは把握しています。

コーヒーって、自分で焙煎するとすごく愛おしくなります。

加熱する前は小石のように硬くて色気のない状態なのに、上手に焙煎すると、ふっくらツヤツヤ、色っぽくなるんです。

あの焙煎中の香りも私は大好き。

 

今回は「ブラジルサントス」という豆を購入しました。

 

早速飲んでみたら酸味が効いてます。

今回はあまり上手に出来なかったので次はもっと美味しく!!

ちゃんと豆と会話できるように鍛え直さねば。

 

メモ

※1ハゼ後、火を弱めすぎない。

※大事なのは豆が熱くなってから。

※豆の脹らみをしっかり確認する。(シワがあるか、シャフは剥がれているか。)

------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

5月

19日

―絶対に―

kamili:形 正確な、完全な、ぴったりの・動 完成する、完全にする、終える

kwa uthabiti:しっかりしている事、安定、強さ、決心、勇気

lazima:名 必要、義務、責任・副 必ず

 

今日から一日一単語スワヒリ語をUPすることにしました。

私、勉強します。

 

 

先日電話で息子に伝えられなかった事。

 

「私は絶対にあなたのところに行くからね!」

 

この強い意志を伝えたかったが、言えた事は「Nitakuja.」"I will come."

「必ず」で調べたら上記が出ました。私が聞き覚えのあるのはラズィマ。

次使ってみます。

 

息子よ!

母は必ずお前の所へ行くからね!!!!!

 

 

一日一言でも、勉強、勉強。

------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

5月

18日

―BANANA―

今日は、普段みなさんに黄色い果物として以外あまり知られていないであろう"バナナ"についてのお話です。  

バナナって、「青いうちは食材として料理に使われる」と言うのはきっと多くの方々が耳にした事があると思います。

そう、食感は何と言うか、イモのような、ジャガイモのような…。

そして味はもちろん甘くなくって、ほんのり酸味があるような。

ケニアでは、"マトケ"と言うのがバナナを煮た料理。

あげたり、煮たり、マッシュにしたり。

 

そして、バナナにも沢山の種類があって、大きい、小さい、熟すと黄色かったり赤かったり。

私はまだ見わけがなかなか付かないけれど、料理向きやフルーツ向きもあるそうで。

でも、料理向きバナナだって熟して黄色くなってしまえばいつものバナナ。甘くなります。

我が家では料理用に採ってきたバナナが使いきれずに2,3日するとそのままおやつへと役目が変わる事も良くあります。

 

そんなバナナ、写真みたいな格好で実ります。

紫色のデーン!とあるのが"バナナの花"。

それが一枚、また一枚、ペロリとめくれると、その下にめしべみたいなものがあって、それがだんだん太って、育って、反り返ると見なれたバナナになるのです。

 

バナナの木って、全体がすごくみずみずしくて、ぶっとい白ネギみたいになってます。

それを切ると汁がポタポタと滴りでてきますが、こいつが以外にも厄介なのです。

 

青いバナナの汁は、もの凄い粘着力があって、料理するのに皮を剥いた後の手は接着剤で遊んだ後みたいになります。接着剤と言ってもセメダイン系。しかもなかなかとれません。

 

さらに、その汁、どうやら酸化すると色が変わる性質のようで、服についてしまったら最後。

赤黒い様なシミが消えません。

そんな事も知らず、最初に旦那の服に大量のシミを見たときには、血痕かと思い何が起こったのかと心配しましたが、何の事はない、「バナナを切った。」という事でした。

 

なにはともあれ、私はバナナ畑のみどり色が好きです。

毎朝新しい巨大な葉っぱを大胆にのびのびと天に向けて広げてゆく様は、すがすがしくて見ものです。

早朝に隣りで牛が吐息をもらしているように、バナナの目覚めの呼吸が感じられるような時間は、とても贅沢なひとときです。

------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

5月

12日

★★★MARIW SHOP OPEN!!!!!!!!!★★★

ツーウィーニィー!!!!!

ついに!MARIW SHOPオープンいたしました!!!!!

今日も結局一歩も家から出ずに悶々と作業を進め、どうにかこうにか要約注文出来るようになりました★★

  

注文はカートを使うか、Contact/Order又はMARIWSHOPの支払い方法のメッセージ欄から行って頂けます★

 

いやはや、「誰かホームページ作れる人いないかな―」なんて言っているうちに自分で作ってしまった。

でもまだまだ。

これだと5アイテムしかカート使えないし、他にも色々使いたい。。

でも出来るだけ費用は抑えたい。  ・・・だれか。。

 

ま、でも一先ず出来たと!

って事で、これから日本に居る内にどんどん商品UPしていきますので、皆様是非ぜひご利用下さいませ!!

 

さーーーーー

がんばりますよぉーーーーーー!!!!!

------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

5月

11日

―JAMAICAN FESTA その後―

昨日は代々木公園にて最後の参加行事、掃除大会に行ってきました。

私は遅刻してしまったのだけれど、初めからゴミ拾いしていた皆様、本当にお疲れ様でした。

 

作業中はゴミの量の多さに、通行人の方が何人も声をかけてくれました。

中国の万博でマナーの悪さが問題視されていたけれど、日本も我が振りを直さねばね。

 

それでも、大勢の方がちゃんとゴミを分別処分してくれたのも事実。

"キレイに楽しむ"までもうちょっと、みんなで一緒に頑張りましょう。

 

とは言え、同士との共同作業は何だって楽しいんだな。

ステキな出会いも、思いもよらないご褒美も頂いてしまった。

 

ゴミまみれで、とっても素敵な思い出が出来ました。

こういう仕事、きっとケニアとかだとストリートチルドレンがするんだろうな。

 

贅沢な物です。

 

幸せ者です。

 

どうもありがとう。

------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

5月

11日

―MARIW OFFICE―

今日はほぼ一日中パソコンにかじりついて、この産まれたての愛おしいホームページをあれこれいじくっていました。

なので今日は我がアジトであるMARIW Officeをご紹介してしまおうと思います。

最近はちゃんとデスクを構えて、椅子に座ることが多くなってきたのだけれど、絵を描くのもこのデスクとなると、本当に丸一日この場から離れなくなる。

すると、やはりどうしてもお尻や腰も痛くなるし、運動はめっぽうしなくなる。

そして先日思いついたのがこの"バランスボール"★★★

デスクとの高さもバッチリ!上にクッションのせたら座り心地も倍増して、コロコロしながら作業も出来て、煮詰まったらバランスごっこ。 ⇒ リフレッシュも出来てしまう!!

 

素晴らしいです。

 

肩こりも楽になった気がします☮ ・・・気のせい?

 

因みに、画期的度を挙げますと、バランスボール君の後ろにはプリンタがあるのでその場でリンク!ゴチャっとして見えるところは息子や旦那の写真、スケッチなどが貼ってあります。

スケッチ用のポケットも手作りポケットが活躍しています。

ここに座っていると、本当に一日あっという間に終わってしまう。 明日は少しお出かけです。

------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

5月

10日

―ONE LOVE JAMAICA FES 2010の写真をUPしました―

快くカメラに応じて頂いた方々、どうもありがとうございました。

たくさんの素敵な出会いに感謝します。

旦那にもいい土産が出来ました。 

 

RISPECT!!!

 

以下お世話になった方々↓↓↓

やっさん(TAMAちゃんママ)→ヤス製作所http://www015.upp.so-net.ne.jp/yasu69

プロカメラマンSHO→水中写真http://sho.suichu-ka.com

ひょうたんの秋元さん→ひょうたんスピーカー http://www.hyoutan-speaker.jp

 

お店のみなさん↓↓↓

DREAD MZEE→DUB GONG http://www.dubgong.com/

大阪のオニイチャン→CUSS CUSS http://www.cusscuss.jp

 

他にもお世話になった方々、写真とアドレス頂くのを忘れてしまったので、もしこのHP発見されましたらお店の場所も知りたいので是非ぜひリンクして下さいませ。

 

※尚、写真UPに都合の悪い方がいらっしゃいましたらこちらからご連絡ください。

------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 コメント

2010年

5月

09日

―ONE LOVE JAMAICA FESTIVAL 2010―

昨日と今日と、代々木公園でジャマイカンフェスに参加してきました★

 

ここ2年間は丁度ケニアに居た時期だったので3年振り。

 

3年前には、日比谷のアフリカンフェスタと同日だったので、アフリカからジャマイカへハシゴと言うなかなか贅沢な事が可能でした。

原宿から会場へ向かう途中、「レゲエが呼んでるっ!!!!」と言いながら我慢できず走って会場入りした記憶がよみがえります。

 

私は元々レゲエは聴かなかったのだけれど、旦那と一緒に居る間はレゲエ漬け。  

漬かっているうちに、私の中でいい感じに発酵して、分泌されて浸み入って、いろいろな物が理解できるようになりました。

「ラスタ」についてもいくらか勉強して、共感した。

 

しかし日本にあんなに沢山のラスタがいたとは・・・!!

ブラックはともかく、日本人ドレッドがあっちにもこっちにも!!!しかもファッションだけでは頑張れないであろうあの長さ!!!

きっと世間の風当たりは冷ためだろうし、不便でしょうに、リスペクトです!

旦那が居たらさぞ喜んだに違いないと思った2日間でした。

 

ロウケツ染めのバティックにも初挑戦しました!

知人がアフリカでBatikをやっているので少し気になっていたこのタイミングで!!

うれし楽しかったです♪ Photo.Gに写真UPします!

------------------------------------------------------------------------------------------------------