―なにって・・・―

なにってー、

 

ワールドカップですよぉー!

 

何ですか―、この人間ドラマ!!ドラマチックな展開!!!

 

「わたしサッカーファンじゃないよ―!」なんて思いながら、ルールもロクに知らない私までも夢中にさせるこの魅力!!!!!

 

昨日までの時点では、何となく気になっていて、毎日テレビの前に居ますからね、どうやったって目に入ってくる。

 

なにって、みんな、ハグしまくりなんですよ。サッカーって。

 

本当に気持ちよさそうに転ぶし、笑うし、汗かいて、ゴールが決まったとなればチューしちゃいそうな勢いで喜びを、祝福を、全身で全開で表現するんですよ。彼らは。

 

でもって登場は子供と手をつなぎながらのご登場だし、私は思わずハッとなってしまって「なんてPEACEなスポーツなんだ!!!こんなに素直でPEACEなスポーツ他にある?!?」なんて思っていると、ホンダさんのドキュメンタリーみたいのがやっていたりして、もう、いろいろリンクしだしちゃうわけですよ。

 

ケニアでは、子供も大きいニイチャンも、ゴミを固めたボールで、しかも坂になってるような土地で一緒にサッカーやってた。

 

小学生と、成人が一緒になって遊ぶ。それがサッカーだった。

 

どんなにお金が無くたって出来る。それがサッカーだった。

 

そんなこんなが私の中で交わって、それでもっての、昨日の展開。

 

数週間前までは、朝の情報番組で散々に言われていた彼らの、この展開!!!!!

 

「夢は、叶えるためにあり、奇跡は起こすものである!!!」

 

そんなひしひしと感じさせるメッセージ、その過程にあるドラマ、そして一つ一つ為されてゆく結果!!!

 

見るぜ!応援するぜ!!

 

そして勉強させて頂きますよ。

 

サムライジャポン。

 

どうぞ私に見せつけてやって!!

 

期待してるぜ――――!!!!!  ニッポン!チャチャチャ!!! ちがうか?!

------------------------------------------------------------------------------------------------------